第14回 九州ホスピタルショウ2018
第14回 九州ホスピタルショウ2018
Slider

ご来場・ご参観のご案内

平素は、皆様の暖かいご支援、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

ますます深刻さを増す超高齢社会や、近い将来の確実な人口減少など我が国の社会構造が大きく変化する中にあって、医療・福祉・介護体制の改革が急務となっております。さらに、医療費の抑制と相俟って、医師をはじめとする医療従事者の深刻な人材確保難が適正な医療提供に及ぼす影響が懸念されています。

その解決の一助として、医療の提供システムや機能分化、あるいはITの活用などにより医療の質の向上と効率化への取り組みが期待されています。

そして、このような時代であるからこそ医療に携わる私たち自身が、医療の未来について共に考え、実践の現場から医療の質の向上ならびに医療経営の改善にこれまで以上に積極的に取り組むことが重要になります。

以上の認識のもと、本年の「九州ホスピタルショウ2018」は、「九州発 病院から“まち”づくり~医療・福祉の未来を拓く~」をテーマに掲げ開催いたします。東京で毎年開催している「国際モダンホスピタルショウ」と連携して、新しい時代に対応する医療経営、福祉施設経営のあり方について、展示や実演を通じて提案や情報交流を行います。

また、医療関係者にとり関心の高いタイムリーな課題を取り上げたカンファレンスやセミナーも同時に開催し、時機を得た最新情報の提供に努めております。

新しい発見が生れる「九州ホスピタルショウ2018」に是非ご来場賜りますようお願い申しあげます。

九州ホスピタルショウワーキング委員会委員長

医療法人西福岡病院 理事長 安藤 文英