九州ホスピタルショウ2019 出展希望の方はこちら

富士通㈱

◆中堅規模病院向け電子カルテシステム「HOPE LifeMark-MX」

 「HOPE LifeMark-MX」は、富士通のヘルスケアICT基盤「Healthcare Information Suite」の一翼を担う電子カルテシステムです。利用者に使いやすいことはもちろん、リハビリ、手術、放射線部門や地域連携室など様々な現場をサポートする機能を医療機関様ごとに選択いただくことが可能です。

 

◆「HOPE LifeMark-コンシェルジュ」

 医療現場では、受付機前の行列や診察までの待ち時間など、多くの外来患者様が持つ不満を解決し、満足度向上につなげる対策が求められています。HOPE LifeMark-コンシェルジュは、電子カルテシステムと患者様のスマートフォンを連携し、快適な通院をサポートすることで、患者様満足度の向上に貢献します。

 

 ◆ヘルスケア働き方改革

 医療従事者の長時間労働が問題となっている今、当ソリューションでは労働実態の把握、業務改善を通し、働き方改善に向けたトータルサポートを実現します。

 

◆リハビリテーション支援システム(HOPE SERAPORT)

 リハビリ訓練に携わる療法士の事務作業の負荷を軽減し、より良い訓練ができるように患者様へのサービス向上を支援するシステムです。

 

◆妊婦健診 結果参照サービス

 産科医療機関が保有する妊産婦の健康診査結果やエコー画像を、妊産婦へ安全に提供できるようにするものです。母子健康手帳アプリと電子カルテ、富士通の健康医療情報管理基盤との連携により実現されました。

 

◆介護ふれあいロボットシステム「HIMBOT

 タブレット型介護記録入力システムHIMVITにロボットソリューション誕生!来所、退所、入浴、機能訓練といって実績を、利用者様自らロボットを使って記録できます。

小間番号:H-28

ホームページ:https://www.fujitsu.com/jp/
mail:
住所:〒812-8510 福岡市博多区東比恵3-1-2 東比恵ビジネスセンター 3F
電話番号:Tel.092-411-6344